BW オフィサーエージェント Mr.3

Mr.3 キャラ紹介

総評:8.0点

・総合評価

まさかのタイミングでMr.3の登場

スキルがどちらも妨害スキルなのが特徴で

かなり尖ったキャラですね。

特定のステージや状況であれば活躍間違いなし!

逆に特定の状況でなければ雑魚です。

妨害スキル2個持ちなので

ステージが1本道なら活躍できる。

平面のステージなら戦犯不可避

高評価ポイント

妨害スキル2個持ち

回復特性もしっかり

体力と防御力が高い

・低評価ポイント

妨害以外することがない

スキルはどっちも同じ

妨害もそんなに強くない

ステータス

総合力11241
体力9908
攻撃力1900
防御力2343
クリティカル+11%

スキル

スキル一覧”ドルドル彫刻”『剣』キャンドル壁
威力1段目:7821段目:なし
クールタイム35秒38秒
よろけ無効ありなし
ふっとばし効果ありなし
効果範囲中距離近距離
特筆事項シールド発生効果あり
シールド体力:HPの100%
シールド効果時間:15秒
シールドに触れると攻撃力増加
シールド発生効果あり
シールド体力:HPの150%
シールド効果時間:15秒
シールドに触れると防御力増加

特性

特性一覧
キャラ特性自分を含む、自チームの味方が敵をKOしたとき、体力が10%回復する
10秒間の間に敵に3回ダメージを与えたとき、敵が10秒間移動速度が10%減少する(重複不可)
特性1自チームのお宝エリアにいるとき、受けるダメージが30%減少する
自チームのお宝確保数が敵チームより少ないとき、お宝ゲージの回復量が増加する
特性2スキル1で敵に攻撃したとき、スキル2のクールタイムを30%短縮する
体力が50%以上のとき、受けるダメージが20%減少する
ブースト特性敵から最大体力の45%以上のダメージを受けたとき、体力が5%回復する
チームブースト攻撃力ブースト

ステータス評価

体力と防御のステータスが高いです。

攻撃力は低く、特性やスキルも期待できません。

素直に体力と防御を強化して

妨害キャラとして立ち回りましょう。

スキル1: ”ドルドル彫刻”『剣』

sukiru 1
suki1

モーション

ドルドルの能力で「剣」を作り出し

地面に突き刺します。

突き刺す際にダメージ判定が入ります。

威力

威力は782とかなり高いです。

Mr.3自体の攻撃性能が終わってるので

スキルが強力でも警戒する必要はなさそうです。

クールタイム

CT35秒と重め

シールド時間が15秒なので

連発はできません。

総評

ドルドル壁とはスキル自体に攻撃判定もありますし

ふっとばし効果があるので

使い分けが可能

メインは壁としての利用が多そうです。

スキル2:キャンドル壁

sukiru2

モーション

ドルドルの能力で目の前にテント状の壁を作り出します。

威力

攻撃スキルではないので威力は0です。

クールタイム

CTは38秒と重いです。

その分シールドの耐久力は『剣』より高いです。

総評

ただの壁スキルです。

使いどころによっては強力ですが

真価を発揮する場面は多くはないです。

特性評価

・ 自分を含む、自チームの味方が敵をKOしたとき、体力が10%回復する

回復特性の中でもかなり強力な部類です。

特性を維持しやすくなっているので

高評価ポイントです。

・ 自チームのお宝エリアにいるとき、受けるダメージが30%減少する

・ 体力が50%以上のとき、受けるダメージが20%減少する

最新キャラなのにダメージカットは50%しかありません

DFとしてはもの足りない特性です。

・自チームのお宝確保数が敵チームより少ないとき、お宝ゲージの回復量が増加する

負けているときにゲージを溜める?

緑属性ディフェンダー

Mr.3は緑属性のディフェンダーです。

緑DFは現在鬼ヶ島討ち入りルフィの独壇場です。

Mr.3は鬼ヶ島討ルフィの足元にも及ばない性能です。

ミホークやカタクリなどの強力なキャラもいますので

Mr.3を狙う必要はないです。

メダル評価

medaru

無限の可能性を秘めたメダル!

スキル1をつかうだけでスキル2を5%短縮してくれます。

スキル1が軽いキャラであれば

スキルがぶん回る可能性もありますし

組み合わせ次第では環境トップも狙えます。

強いとこ

ドラム島で上に登らせない

ドレスローザで敵陣に閉じ込める

そんな夢のような場面でシールドを展開できれば

敵を無力化できます。

弱いところ

基本的には弱いところだらけです。

ピンポイントでしか活躍できないので

期待はしないでください。

ガシャで狙うべき?

キャラ愛があるなら!

性能面では期待できないです。

キャラ愛がないのであれば回避しましょう。

Comments