ビッグ・マム使って勝てないあなたへ

マム 攻略

現在の最強キャラ

強いキャラはたくさん存在しますが最強は誰?

食いわずらい シャーロット・リンリンことビッグ・マムでしょう!

様々な意見があるとは思いますが、結局最強なのはビッグ・マムです。

タイマンだと普通にやられますし、苦手なキャラもたくさんいるビッグ・マムですが

それでも最強なのはビッグ・マムで変わりないのが事実です。

・感電付与確率50%のぶっ壊れスキルに加えて

・食いわずらい状態の異次元のスピード

・奪取速度も早く回復までしちゃう奪取性能

・アホみたいに範囲の広い通常攻撃

強さを説明するのに凝縮してもこれだけの性能です。

ビッグ・マム使っても勝てない理由

シーズンのTOP100位以内に入った、ランカーと呼ばれる方々でも約8割の使用率を誇っている食いわずらいシャーロット・リンリン。

使えば勝てるし、勝ちたいならビッグ・マムを使えばいい。

それだけの話なんですが、そんな簡単にはいきません!

敵もビッグ・マムを使うからです!!

ビッグ・マムを使っているのに勝てないのには理由があります。

①ビッグ・マムの育成が進んでいない

②PSが足りない

③各キャラに対する立ち回り不足

大きくわけると3つの理由が挙げられます。

各位項目について紹介していきます。

①ビッグ・マムの育成が進んでいない

こればっかりはしょうがないですね・・・どうしようもできないです。

100レベル、フルブーストの敵ビッグ・マムに対して80レベルではどう足掻いても勝てません。

大人しく育成完了するまで、じっくりと待ちましょう。

②各キャラに対する立ち回り不足

ビッグ・マムを使っているのにすぐに倒されてしまっては意味がありません。

脳死でも倒せるキャラとそうでないキャラがいます。

しっかりと相手がどんな対策で挑んでくるのか把握して立ち回りましょう!

今回は4キャラに対しての注意点と立ち回りのコツを紹介していきます。

冥王 シルバーズ・レイリー

慣れればジャスト回避も余裕♪

ジャスト回避を決められてワンパンされちゃうなんてことも多いのがレイリーです。

なぜジャスト回避を決められるのか?

レイリー使いであれば放電状態の攻撃リズムを掴んでいるんです!

ビッグ・マムの通常攻撃はどのタイミングで攻撃されるかわかりませんが、放電状態のときにゼウスが攻撃する放電攻撃は一定のリズムで攻撃します。(だいたい2秒に1回攻撃する)

このゼウスの攻撃に対してレイリーはジャスト回避を決めに来ます!

いつ攻撃してくるのかわかっているのであれば当然ですよね。

これをいかにしてタイミングを外していくかがレイリーと対峙したときに勝敗を分けます。

ジャスト回避を決めに来るタイミングでこちらも逆方向に回避をしてあげれば大丈夫です。

ジャスト回避さえ決められなければレイリーも簡単に処理が可能でしょう。

注意点レイリーはジャスト回避のタイミングを掴んでいる
対策ジャスト回避のタイミングを意図的に外す必要がある

黒ひげ マーシャル・D・ティーチ

放電状態さえ乗り切ってしまえば黒ひげにボコボコにされます。

なんとしても放電状態が切れる前に倒しきりたいキャラですね。

ゼハハハハ!結局おれの時代だァ!!!!!

黒ひげと対峙する場面で絶対に行ってはいけない行動があります。

それが戦闘開始前に放電状態に入ってしまうことです。

放電状態は14秒なのですが、黒ひげを14秒以内に倒しきるのはかなり難しいです。

ある程度放電状態に入る前に黒ひげの体力を削っておきたいです。

通常攻撃のリーチはビッグ・マムが勝っていますのでまずは通常攻撃で体力を削りましょう!

よろけ無効が発動しなくなってから、敵のスキルを回避する目的で放電状態に入ることで放電状態の内に倒しきることができるようになるはずです。

注意点放電状態が切れると普通に負ける
対策戦闘の序盤に削っておくことで放電状態中に削り切れるようになる

ルフィ&ローの登場でさらに厳しい状況に置かれているビッグ・マムです。

ルフィ・ロー海賊同盟 モンキー・D・ルフィ

運営からビッグ・マムうざいからぶっ飛ばせってさ

タイマン時に気を付けたいのはシャンブルズ”火拳銃”です。これを喰らうとかなりピンチになってしまうので意識しましょう。

ラジオナイフは威力もそこまで高くなく、ビッグ・マムはそこまで回復性能を売りにしているキャラでもないので回復不能は喰らっても問題ないです。

通常攻撃ではビッグ・マムのほうが圧倒的に強いので焦らず、しっかりと通常攻撃を当てつつ、シャンブルズを避けられるように回避の意識をしっかりと持ちましょう!

注意点シャンブルズはとにかく喰らわないようにジャスト回避の準備を
対策通常やラジオナイフを通常攻撃で抑えきる

ルフィの兄 サボ

火拳サボですが、強化状態中はビッグ・マムと言えども倒すのは難しいですね。

倒しきれる自信があるのであれば倒すのもありですが、1番効果的な対処方法は「逃げる」ことです。

火拳サボの強化状態中は旗を握れません(握れるけど強化状態が解除されてしまう為)

逃げてしまえばスピードではビッグ・マムの方が圧倒的に早いのでサボが強化状態に移行したら別の旗を狙いにいきつつサボから逃げてしまいましょう!

サボの強化が解けた時点で形勢逆転です。ボコボコにしましょう。

注意点強化状態中のサボは危険なので逃げましょう
対策強化状態さえ切れてしまえば圧勝間違いなし

③PSが足りない

よこせェ~~~!!!のタイミング

放電状態に移行するスキルです。

このスキルのタイミングこそ、ビッグ・マムの生命線です。

クールタイムが42秒と重いのに効果時間は14秒と短いので無暗に撃ってはいけません!

戦闘をする際にすぐに発動する方は驚異ではなくなってしまうので発動のタイミングを見極めましょう!

もちろん、すぐに発動する事でのメリットも存在しますが、基本的にはタイマンであれば中盤から終盤の倒しきる手前の方が効果を発揮します。

敵を転倒させてしまうと敵に無敵時間が発生しますので時間を浪費します。

ゲッターが本職

もちろんタイマンでも最強クラスの性能を誇るビッグ・マムですが、本職はゲッターです。

ゲッターとしての立ち回りも十分に行うことで本当の強さを発揮します。

戦闘能力が高いからと言ってやたら激戦区に突っ込んでくるマムを見かけますが正直微妙な動きです。

裏取りは得意だけど・・・

移動スキルを持っているわけではありませんが、ビッグ・マムは裏取りが得意です。

敵が戻ってこようが、倒してしまえば問題ないですしね。

裏取りに行くのであれば、敵チームのだれがケアしにくるのか?

他の敵が援護にくるのはどのタイミングなのか?

しっかりと把握したうえで裏を狙わないと意味無いです。

裏取りばかり狙っても敵のカバーが間に合ってしまうのであれば意味無いですし

裏取りをする時間も考慮してほしいですね。

まとめ

こんな感じでとりあえず強いキャラを使えば勝てますよってものでもなく

しっかりと使用するキャラの立ち回りや、対策キャラへの対応策も把握しておかないと活躍はできないです。

今回はビッグ・マムについて紹介しましたが、他のキャラにも同じことがいえるので

しっかりと環境の把握と立ち回りを練習しましょう!

Comments